足指回しセルフ・リフレクソロジー。

投稿日:


足裏、お疲れ!?

もしや立ちっぱなしだったとか!?

靴のなかで足が寿司詰めになっていたなんて!?

縁の下で人を支える足の裏に、感謝の気持ちを向けてみる。

それだけで、足裏はゆるみ出しますよ。

足元から元気に!

足の指を手でつまんで、気持ちよく回しましょう! 

さて、本番をはじめましょう!

どんな姿勢で行ってもいいのですが、足の指を1本、片方の手の指でつまみます(図参照)。

親指もしくは小指、気になる方の足指でOKです。

足首じゃありませんよ…足指です、念のため。

つまんだら、回してあげる。くるくるくる…。

回す手の反対の手のひらで、足裏を軽くはさむとぐらつかず、やりやすくなりますよ。

● 

もうちょっと詳しく解説しますね。

図のように、手指で足の指をつまんで、矢印方向に回すんです。右回しでも、左回しでもOKです。

糸巻きに、糸を巻きつけるような指の動き。

すると骨(点線)のつけ根である足首が支点になり、1本の足指の骨が回り出すわけです。

気持ちよいはやさ、強さで。回すごとに緊張がほどけます♬

気持ちよさを味わいましょう。

好きな回数だけ、カラダに訊きながら♬

気が澄んだら、お隣の指へ。同じように、クルクルって快適に。

好きな指だけやるのも良し、すべての指をやるのも良し。

気持ちよさが、中の方からしみわたるのでは!?

ほかほかって、血がかようように、あたたまるかもしれない。

パンパカにむくんでいたのが、潮がひくようにスッキリするかもしれない。

 

足裏の芯から全身リラックス。どうぞお気軽に♬

足裏表面からグイグイ指で押しても届かない足指まわりの深層筋も、ちょっとした指先の回転でゆるみます。

足の指の骨は、指先から足首まで伸びているので、広範囲にわたり、芯からほぐれるのです。

 ▼

かつてこの手技を極めた整体師が秋葉原に居りました。

ほぼこれだけで、腰痛・肩凝りなどなど快癒していたものです。

カラダはすべてつながっていますからね

 

本格的なプロの技にもなるし、家庭で重宝な技にもなる、というわけでご紹介しました。

 

Blog Lanking

▼ランキングに参加しました。クリックして応援いただけると嬉しいです!

フォローしていただけるとブログ更新をお知らせいたします。

▼フォローしていただけますと、ブログ更新をお知らせいたします。

follow us in feedly  

-民間療法
-,

Translate »

Copyright© けんこう研 , 2017 AllRights Reserved.